アロマテラピー

VIP 限定

メイン画像
 
アロマテラピーは、植物の香り成分を凝縮した精油(エッセンシャルオイル)を用いるのが特徴です。
心身に働きかけてトラブルを穏やかに解消し、健やかな状態に導くといわれています。
アロマテラピーは、ストレスを抱える現代人の心強い味方、香を楽しみながら、心と身体をトータルにサポートするホリスティック(全体的)な自然療法として、私たちの毎日に寄り添ってくれます。

 
 
アロマ環境協会(AEAJ)では
 
1) リラクゼーションやリフレッシュに役立てる
2) 美と健康を増進する
3) 身体や精神の恒常性(体内の状態を一定に保とうとする動き)の維持と促進を図る
4) 身体と精神の不調を改善し正常な健康を取り戻す

 
 
精油の作用
 
1) 強壮作用(体に活力を与え、元気にしてくれる効果)
2) 免疫賦活作用(免疫を活性化させ、病気などを予防する作用)
3) ホルモン調整作用(ホルモン分泌を調整する作用)
4) 鎮静作用(心と身体をリラックスさせ、落ち着きを与える作用)
5) 抗菌、抗真菌作用、抗ウイルス作用

等々。

 
 
ホリスティックとは
 
ホリスティックは、病気そのもの、不調そのものだけでなく、その要因となったライフスタイルやストレスなど、身体も、心も、環境も、包括的にとらえて整えていくもの。

 
 
精油の抽出法について
 
精油は植物の花や葉、果皮、果実、心材、根、種子、樹脂などの部位から、ごくわずかしか採れない貴重なエッセンス。
たとえば、精油1kgを得るために、ラベンダーならその花穂を100~200kg、ローズなら花を3~5t必要とします。

 
 
精油のひとつを紹介
 
スイートマージョラム
「原料植物名」 スイートマージョラム
「別名」    マヨラナ
「科名」    シソ科
「学名」    origanum ma jorana
「主な産地」  エジプト、スペイン、チュニジア
「成分の一例」 テルピネン-4-オール

すっきりとしたハーバル感の中にもかすかに甘みを感じる香りです。その温かみのある香りは、ギリシャの愛の女神アフロディテから与えられたと言い伝えられています
Health
ストレスによって起こる免疫力の低下、心拍数、血圧の上昇が、スイートマージョラム精油の香りを嗅いだ後に回復したという報告があります。

 
 
店内のA&Bコース紹介
 
A ロイヤルリラクセーション
  (からだの諸症状)


精油の効能一覧表
肩こり・腰痛
  サンダルウッド・ジュニパーベリー など
冷え性
  スイート・マージョラム・ラベンダー など
むくみ
  サイプレス・グレープフルーツ など
目の疲れ・ドライアイ 
  カモミール・ローマン・ユーカリ など
二日酔い
  ペパーミント ローズ アブソリュート など


B アーユルヴェーダ
  (こころの諸症状も含む)


精油の効能一覧表
イライラ
  ネロリ・パチュリ・イランイラン
自信喪失
  オレンジ・スイート・ジャスミン・アブソリュート
怒りっぽい
  クラリセージ・スイートアブソリュート・ブラックペッパー
記憶力低下
  ラベンダー・ローズマリー
恋愛感情を高めたい 
  ジャスミン・アブソリュート・ネロリ
ムードを高めたい
  ジュニパーベリー・ネロリ・パチュリ
集中力の低下
  ティートリ・バジル・フランキンセンス

 
 
パッチテストの方法
 
トリートメントを行う前に、あらかじめパッチテストで安全性を確認しておく

前腕部の内側に希釈した精油を塗布し、24-48時間放置。皮膚に炎症やかゆみが起きないか確認します。異常がみられたら、大量の水で洗い流し、使用を中止してください。

 
 
人に対する注意事項
 
「肌が弱い方」皮膚が弱い人、初めてアロマテラピー利用する人に精油の濃度を低く設定する。
「病気の禁忌」医療機関による治療や、薬の処方などがあれば、あらかじめ医師に相談しておく
「お年寄りや既住歴のある方への注意」精油の量を、基準の半分以下に減らしたアロマテラピーを試してみる。


※今回のイベントの最終説明権は弊社に属するリラクゼーション
当店は風俗店ではございません。